読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016

 

 

 f:id:metsuki_warui:20161230225618p:image

 

 

1月〜4月

飲食店のアルバイトに奮闘していた。

去年に比べ任されることも多くなってどんどんと"先輩"というポジションについていった。

その中でも出会いや別れがたくさんあった。

当時の彼とだんだん距離が開いていった。

 

5月

至れ結婚するだろうと思っていたひとに振られ心身共に衰弱して行った。親の旅行中にリストカットをして部屋中血だらけにした。

数年ぶりにメンタルクリニックに通うことにした。境界性人格障害ということが解った。

 

6月

数年ぶりにリストカットを繰り返したり、ODをしたりなんかした。

仕事に行けないくらいラリっていたり当時好きだと言ってくれたひとに依存ばかりしていた。

 

7月

誕生日は仕事で上がった後サプライズでケーキを出してもらった。色んなひとに祝われるのは久しぶりで何だか恥ずかしくなったりした。

東京と鎌倉に行った。いろんなひととデートをしたり撮影をしたり花火もしたり色んなところへ行ったりした。

 

8月

友達と写真を撮りに行ったり、花火大会へ行ったり、花火をしたり夏を満喫した。

でも精神はなかなか落ち着いてくれなくて無断欠勤や早退も増えていった。今思えば色んなひとに一番甘えてた時期だったのかもしれない。

1年近く働いてた飲食店を逃げるように辞めた。

 

9月

しばらく安静にしようと職につかずにいた。

それを心配してか先輩や後輩たちが外に出そうと食事なんかに誘ってくれたりした。

 

10月

数年ぶりに夜職についた。いろんな年齢層の男性と酒を酌み交わし、たわいもない話をした。

女性としての在り方も教えてもらった気がする。

7月に一度会ったひとと付き合うことに。

 

11月

努力はしているものの売り上げが全くつかなくて精神的に病んでくることが多くなり飛んだ。

泣き喚きながらヘアセットをするわたしを母は落ち着くまで抱きしめて頭を撫でてくれた。

母は偉大である。

 

12月

全額日払いのお店に移動し、客層の違いや年齢層の違いに驚く。

クリスマス、恋人が遥々大阪まで会いにきてくれて4日間共に過ごした。クリスマスプレゼントの多さにびっくりしたり、ふたりで全身が痛くなるほど色んなところを巡ったり、いろんなものを食べたりして楽しかった。

 

 

 

思い返せば色んな出会いも別れもあった年だった。もしかしたら去年もそうだったのかもしれない。

楽しいことばかりではなかったけれど苦しいことだけでもなかった。

今、大切にしているものを失くしてしまわぬよう生きていきたい。

 

 

広告を非表示にする